文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

南奈良総合医療センター

南和広域医療 企業団

奈良医大学生臨床実習

南奈良は奈良県立医科大学の協力型教育実習病院です。
5年生、6年生のポリクリでは当院でのベッドサイド実習が可能です。
南奈良の特徴を活かした、実践的な超参加型実習を経験できます。 
通常の各科実習に加え、救急外来実習や在宅診療実習、教育レクチャーなど盛りだくさん!
どしどしご応募ください!!

南奈良”ポリクリ”の特徴

1.実践的&充実で楽しい!

可能な限り沢山の経験を実践してもらえるように配慮されたカリキュラムです。
忙しい中でも持続的な学びができるよう、フィードバックの機会を保障しています。
※2週間ごとの振り返り、最終日にケースプレゼン。

2.プライマリケア!

大学病院とは違う患者層で、コモンディジーズの宝庫です。
どの科をローテートしていても「プライマリケア実習」の機会を確保します。

3.振り返り!

実習科での2週間ごとの振り返りはもちろん、救急外来や在宅診療においても担当医師より振り返りを実施します。実習をやりっぱなしにせず知識を定着させるための取組みです。

プライマリケア研修

救急外来研修(半日/週)
ER実習を必須としています。基本的にはウォークイン患者さんの診療を担当します。
実習科上級医師の救急当番日に実施します。
上級医師の救急当番が無い場合は、総合診療科を主とした内科系上級医が指導を行います。

在宅診療研修(半日/月)
在宅訪問診療への同行実習を必須としています。
日程調整は実習科のスケジュールに応じて、教育研修センターが行います。

教育レクチャー(半日/月)
教育レクチャーを必須としています。
皆さんから学びたいことを募り、レクチャーやワークショップを行います。
実習診療科に関わらず、身体所見の取り方や、患者の社会的背景の聴きかた、患者への説明の仕方など「患者を全人的に診る」ことを学びます。

レジデントデイ
レジデントデイ(原則第3金曜日、終日)への参加を必須としています。
基本スケジュールは、午前はケースカンファレンスと身体診察や病状説明のレクチャー。昼は研修医を含めた振り返り。午後は極意伝授ワークショップを行います。年数回の有名外部講師による指導も有ります。
*レジデントデイの詳細は「レジデントデイ」をご覧ください。

スキルアップレクチャー
隔週木曜に行うミニレクチャーへの参加を推奨します。16時45分から17時15分までの30分間。
講師は、各診療科の指導医や認定看護師、メディカルスタッフなどが務めます。

その他、各科の詳しいスケジュールは「実習予定表」をご覧ください。