吉野病院

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

  • 電話番号:0746-32-4321
  • アクセス

南和広域医療 企業団

院長のごあいさつ

南和広域医療企業団 吉野病院として平成28年4月にオープンしてはや2年が経ちました。吉野病院はそれまでの2次救急指定病院である吉野町国民健康保険吉野病院から休むことなく移行して、慢性期一般病床・地域包括ケア病床および療養型病棟を有する入院病床96床の病院として運営しております。外来は内科・整形外科のみで、休日・夜間の救急対応は役割分担上おこなっておりませんが、地域密着型の医療を展開できるよう奮励努力しております。とはいうものの、病床数も限りがあり、また、スタッフ数も以前より減っております。安心・安全な医療が提供できるように、以前にもましてスタッフ一同努力しているところであります。
 
検査機器も南奈良総合医療センターに集中しておりますので、ご利用中の患者様には、検査のたびに移動のご不便をおかけして申し訳ありません。
しかし、各専門分野の専門医が南奈良総合医療センターで専門の検査を担当しており、安心して受けていただけますし、当院カルテはすべて、南奈良総合医療センターで参照可能で、また、南奈良総合医療センターでの検査結果等も当院で参照でき、併せてご説明できるシステムとなっておりますので、ご安心ください。
 
当院は在宅医療支援病院の指定を受け、在宅診療も含めた、地域包括ケア社会の構築のため活動を続けております。ご病気になられて、急性期は南奈良総合医療センターで治療して、その後、リハビリを含め、慢性期になれば当院で在宅も含め対応させていただきますし、当院の外来診察からも、軽症で救急病院入院が不要な状態と判断されれば、入院加療させていただきます。
 
地域の住民の皆様が、住み慣れたこの地域で安心して暮らしていけるための医療の提供を心掛けて、スタッフ一同これからも自己研鑽してまいります。
過疎化・高齢化の進む南和地域で、これからも、可能な限り最適な医療を追求し、皆様のそばに寄り添う地域の病院をめざし、奮励努力してまいります。至らぬ点はご指摘いただき、改善の努力をしてまいりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 
 
 
 平成30年4月1日
  南和広域医療企業団吉野病院 院長 福岡篤彦

診療受付時間

受付時間
午前8時30分~午前11時30分
(診察は午前9時から)
休診日
土曜日、日曜日、祝日
国民の休日および年末年始