南奈良総合医療センター

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

南和広域医療 企業団

医療安全推進室

  • 概要

紹介

医療安全推進室は、医療安全管理委員会と連携のもと、より実効性のある医療安全対策を組織横断的に推進する部門です。

患者さんやご家族の方が安全に、そして安心して治療を受けて頂くためには、院内全体の医療安全管理は非常に重要となります。医療事故・ヒヤリハット情報の収集・分析を行い、医療事故の予防・再発防止に努めるとともに、院内研修や医療安全に関わる情報などを提供し、医療安全意識の向上に取り組みます。

業務内容

  • 「医療事故・ヒヤリハット報告書」による情報の収集・分析
  • 医療事故予防策、再発防止策の立案、実施、評価及び見直し
  • 医療事故発生時における記録、説明、対応の確認・指導
  • 「医療相談室」への意見や要望の分析、対応策の検討及び医療安全管理への活用
  • 委員会で決定した再発防止に関する情報の院内への周知
  • 医療安全の推進に関わる広報や研修の企画・運営
  • 安全な医療提供のためのマニュアル類の策定、見直し
  • 各部門・部署リスクマネージャーの全体会議の招集

受診される患者さんへのお願い

安全に、そして安心して治療を受けて頂くためには病院職員だけでなく、患者さんやご家族のご理解とご協力が必要となります。病院を受診される場合は、以下のことについて是非ともご協力をお願いいたします。

  • 人のまちがいを防止するため、患者さんに名前を名乗っていただいています。
  • 薬の重複や飲み合わせ禁忌の薬などを確認するため、お薬手帳(またはお薬説明書)をご持参ください。
  • 転倒防止のため、入院中はスリッパではなく、踵のある靴や転倒予防シューズをご利用ください。

スタッフ紹介

  • 統括安全管理者 副院長(医療安全推進室室長)
  • 安全管理者 医師
  • 看護師(専従)
  • 薬剤師
  • 臨床工学技士