南奈良総合医療センター

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

南和広域医療 企業団

放射線部

  • 概要

部門紹介

南奈良総合医療センターは、「南和の医療は南和で守る」を理念にスタートした南和の公立病院新体制の基幹センターです。放射線部は救急医療・専門医療・へき地医療など多様なニーズに対応すべく、CT,MRI,最新鋭のフラットパネルによるX線撮影などの画像診断装置や、IVR(血管内治療)装置を導入し最先端の医療を担っています。関連する二つの五條病院、吉野病院へも放射線技師を配置し連携を図っています。
また近隣の医療機関からの紹介患者さんの画像検査、マンモグラフィによる乳がん検診、骨密度検診、MRIによる脳ドックなどの各種検診を行い、地域医療に貢献しています。
放射線部では医師、放射線技師、看護師が一丸となって、地域の皆様に質の高い検査・治療を安心して受けていただけるよう努めています。

各種ドックのお知らせ

各市町村と協力して脳ドック、胃がん検診、マンモグラフィー検診、骨密度検診等、各検診事業も行っています。

医療機関の皆様へ

当院では、CT、MR、骨密度測定について、医療機関の施設様よりの依頼をお受けしております。
遠慮なくお申し付けください。
簡単な検査の流れを説明させていただきます。

  • 医療機関様より直接、放射線科受付にご連絡いただければ、予約日時をすぐにお伝えいたします。
    予約完了後検査に応じた書類を当科からFAXしますので、必要書類にご記入いただき、当日ご持参いただきますよう説明をお願いいたします。
    放射線部直通電話番号 0747-54-5086(FAX兼)受付時間:平日9時~17時
  • 検査当日、患者さんにご持参いただくもの
    ・診療情報提供書(紹介状)
    ・保険証
    ・検査に必要な書類(問診票・同意書など)
    ・診察券(お持ちの方)
  • 検査当日には、まず地域医療連携室の受付「②紹介状をお持ちのかた:の窓口」へお越しいただきますようお伝えください。
  • 検査終了後、患者さんには画像の入ったCD-Rをお持ち帰りいただきます。
    検査結果は「診療情報提供書」により後日ご報告いたします。

また在宅医療に有用な、CVリザーバー埋め込みを外来で行います。
お問い合わせは、放射線部 阪口までお気軽に相談下さい。

放射線部直通電話番号

0747-54-5086FAX兼)

受付時間

平日9時~17


各種検査

スタッフ紹介

医師名 阪口 浩
役職 放射線部部長
技師名

舛田 誠一

役職

放射線部技師長

放射線科医師 2名
診療放射線技師 15名(吉野・五條病院を含む)

診療放射線技師は、安全かつ良質な医療を提供する役割を担っております。学会や研究会の活動に積極的に関与して各種認定資格を取得し、診療放射線技師の質の向上と自己研鑽に励むとともに、医療技術を提供することで社会に貢献できるよう努力しています。