南奈良総合医療センター

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

南和広域医療 企業団

栄養部

  • 概要
  • 取り組みと実績

部門紹介

「栄養」とは、私たちの身体の筋肉や脂肪、骨を作る基礎であり、生命活動を維持する為に、そして心も体も元気に過ごす為に必要なものです。 私たち管理栄養士は、外来患者様の栄養相談、入院患者様の給食管理、栄養管理や栄養相談といった「食事・栄養」に関わる仕事を行っています。

業務内容

給食管理

患者様おひとりお一人の症状や病態に合わせたお食事を提供するように努めています。定期的に嗜好調査を行い、患者様の声を献立に反映し満足していただけるように、また衛生面では安心して頂けるように委託給食会社の栄養士・調理師等と協同し給食管理を行っています。

栄養指導

外来通院中および入院患者様を対象に医師の指示に基づき、病態に適した栄養指導を実施しています。

病棟業務

入院中の患者様の喫食状況や検査データを確認し、喫食量の少ない患者様には患者様の状態に合わせた食事形態や食事内容を考え、栄養状態の悪い患者様には早期に栄養状態が改善するように、医師、その他の医療スタッフと協同して栄養管理に取り組んでいます。また、患者様のベッドサイドにて病院食の説明や、入院中の食事・栄養について相談に応じています。

スタッフ紹介

管理栄養士 3名
糖尿病療養指導士資格取得 2名
NST専門療法士 1名
病態栄養認定管理栄養士 1名
糖尿病病態栄養専門管理栄養士 1名

チーム医療への参加

  • NST(栄養サポートチーム)部会
  • 糖尿病部会
  • 褥瘡部会
  • CKD部会
  • 摂食嚥下口腔ケア部会