南奈良総合医療センター

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

南和広域医療 企業団

精神科

  • 概要

診療科紹介

非常勤医師2名の体制で月曜日と木曜日の午前中に外来診療を行なっております。うつ病、不安障害、統合失調症、不眠症および認知症などでお悩みの患者さんの外来治療を中心に行っております。また、身体科に入院中の患者さんの精神科的ケアも行っています。

外来診療は基本的に予約制となっております。初診の場合は、電話していただくかか直接来院していただき、予約をお取りください。また、現在、他の精神科に通院中で当科に転院を希望される患者さんにつきましては、紹介状をご用意のうえ、ご予約下さい。混み具合によっては診察はお昼過ぎとなることもあります。詳細は精神科外来までお問い合わせください。

この「平均寿命」と「健康寿命」の差の期間は日常生活に制限があるため,何らかの形で支援や介護を受けなければならず,健康でない期間といえます.この期間をいかに短くし,幸せな人生を全うすることが重要な課題となります.心不全などの循環器疾患はこの健康寿命に影響を与える非常に重要な疾患と考えられます.
この「健康寿命」を伸ばすため,当院循環器内科は,奈良県立医科大学と連携をとりながら,狭心症・心筋梗塞などの動脈硬化性疾患の迅速な治療を行っております.さらに高血圧症の正確な診断と内服の調整,心不全に対する積極的な治療を行っています.脈が遅くなる不整脈に対してはペースメーカの植え込みを行い,その他に治療が必要な不整脈の詳しい検査も行っています.
また,「患者さんから学ぶ」をモットーに臨床研究を行い,世界に向けてさまざまな研究発表を行っています.

対象となる症状・疾患

精神科一般 特に気分障害、不安障害、統合失調症、不眠症および認知症など

スタッフ紹介

医師名 高橋 誠人
役職 精神科非常勤医師
専門領域 精神科全般
医師名 山口 泰成
役職 精神科非常勤医師
専門領域 精神科全般