南奈良総合医療センター

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景の色

南和広域医療 企業団

感染症内科

  • 概要

診療科紹介

感染症は病原体微生物が引き起こす、様々な臓器、領域にまたがる非常に範囲の広い疾患です。これらの原因微生物としては昨今新しく発見されているウイルス疾患の他にも、抗生物質が効きにくい多剤耐性菌、免疫力が低下した際に出現する真菌(カビ)による感染症、「過去の病気」ではなく、「現在の病気」である結核など、多種多様に分かれます。我々の部署は、感染症の専門家として、これらに関する最新の情報を病院内および病院外に提供しています。予防や治療を推進し、地域住民の皆様に安心していただける感染症診療を提供していきます。

また我々は、院内の多職種のスタッフと連携して感染対策チームをつくり、病院内での感染対策を行なっています。感染対策の質を担保するとともに、感染対策に関わる医療スタッフの教育にも力を入れていきます。また、他施設と連携しながら、南和地域全体の感染制御にも貢献していきたいと考えています。

対象となる症状・疾患

感染症が疑われる疾患の予防と治療を対象としていますが、特に免疫不全患者の発熱、治療に難渋する感染症の症例、敗血症などは、お気軽にご相談下さい。入院患者に対しては、院内の複数の診療科と連携しながら診療にあたります。他科入院中の患者であっても、専門性が高い感染症に関してはコンサルテーションを中心とした感染症診療を提供しています。

スタッフ紹介

医師名 宇野 健司
役職 部長
専門領域 感染症
資格・専門医など

医学博士
日本内科学会認定内科医
日本感染症学会専門医、指導医
日本化学療法学会評議員、抗菌薬適正使用指導医
関西HIV臨床カンファレンス 会長
近畿エイズ研究会 理事
ICD

医師名 菱矢 直邦
役職 医員
専門領域 感染症
資格・専門医など

日本内科学会認定内科医
ICD
日本呼吸器学会呼吸器専門医